Dive to World

便利さと快適さと豊かさについて考えるブログ

民泊アプリ「Airbnb」 アナタの旅をさらに楽しいものに!

f:id:kamazukakyou2:20170709152950j:plain

 

どうもこんにちは!きょーちゅんです!

 

今回は旅行に関するお話です。

 

 

皆さんは国内国外問わず、旅行に行くとき「宿」ってどうしてます?

 

普通は真っ先にホテルとか旅館が思い浮かぶと思いますが、どうでしょうか。

 

お金の無い若者の旅行ではビジネスホテルなんかも上手に活用している人も多いみたいですね。

 

 

一昔前までは宿といえばホテルや旅館が一般的でしたが、

 

最近はこの常識が変わりつつあります。

 

やぱり宿ってできるだけ良いところで安く泊まりたいって思いますよね。

 

実はそれが実現できる画期的な宿泊サービスがあるんです。

 

それが

 

Airbnb

 

という民泊サービス

 

web版とアプリ版の2種類があります。

 

アプリのアイコンはこんな感じ ↓↓↓

 

f:id:kamazukakyou2:20170709163532j:plain

 

読み方は「エアービーアンドビー」です。

 

最近はテレビCMでもよく目にするようになりましたね。

 

私は現在24歳で、初めてAirbnbの存在を知ったのは確か高校を卒業した頃だったかな?

でも初めてAirbnbを利用して旅をしたのは2年ぐらい前です。

 

Airbnbとはどのようなサービスなのでしょうか?

 

具体的にお話をしていきましょう!

 

Airbnbとは?

f:id:kamazukakyou2:20170709152950j:plain

 

Airbnbっていうのはホテルや旅館などではなく、あくまでも個人が宿泊用の部屋や家を貸してくれるサービスです。

 

宿はマンションの1室、一軒家の一部屋、シェアルーム、一軒家を丸ごと貸切などの様々な種類があり、用途に合わせて選択することが出来ます。

 

中にはホスト(宿のオーナー)と交流できる物件もあったり、その土地や文化、人々と深く接することが出来るというのもAirbnb独自の大きな特徴です。

 

先日友人と二人で伊勢神宮の参拝を目的に伊勢市に旅行に行ったのですが、その時もAirbnbを利用させていただきました。

 

その時のホストはとても明るくて気さくなオジサン。宿はそのホストが有する一軒家の一室をお借りしました。

 

宿泊日の夜はホストや他の宿泊客、住人全員を交えてリビングで飲み会。

 

アコギ片手に大声で歌いながら楽しくお酒を飲み、非常に思い出に残るひと時を過ごさせていただきました。

 

もちろん人とのコミュニケーションが苦手な方の場合は無理に誘ってきたりはしませんし、ちゃんと断ることもできるのでご安心を。

 

でも、旅行先で現地の人と楽しくお酒を飲むなんてなかなかできることではありませんよね。

 

ただの旅で終わらせず、このような普段できない体験ができるというのはAirbnbの大きな強みだと思います。

 

このサービスはアメリカのサンフランシスコに本社を置く会社が運営しているサービスで、どちらかといえば日本国内よりも海外の方が物件数もホストの数も利用頻度も多く、まだまだ日本では深く浸透しているわけではありません。

 

確かに、正直初めて利用した時は少し怖いと感じましたが、一度使ってみると何も怖いことはなく、今ではホテルや旅館での宿泊では少し物足りないと感じてしまうぐらいです。

 

もしこの記事を見て少しでもAirbnbに興味を持ったのであれば、アプリをインストールしてみて下さい。

 

旅行に行く予定が無くても、物件を調べて眺めているだけでも楽しめますよ。

 

アプリはもちろん無料でインストールできます。

 

Airbnbの使い方をザックリ解説

f:id:kamazukakyou2:20170709170345j:plain

 

まずはアプリをインストールしましょう。

 

インストール後はアカウント登録が必要になります。

 

確かFaceBookのアカウントを同期することもできますが、本名での利用に抵抗を感じる人はGoogleアカウントを取得して登録用のメールアドレスを用意しましょう。

 

アカウント登録が完了したら、さっそく物件を探すことが出来ます。

 

ハワイのワイキキ周辺を例に物件を探してみましょう。

 

まずは画面上部の検索記入項目を旅行の内容に合わせて記入します。

 

今回は ワイキキ/ハワイ 8月18~20日 2人 で検索をします。

 

f:id:kamazukakyou2:20170709171246j:plain

 

 

このように、アナタが入れた検索条件に合った物件の一覧が出てきます。

 

ハワイのワイキキは世界有数の観光スポットということもあり、数えきれないほどの物件が出てきます。

 

その中からアナタが気に入った物件を選び、宿泊手続きを行えばOKです。

 

ちなみに宿選びの基準ですが、やはり一番参考になるのはレビューです。実際に泊まった人が良かったこと、悪かったことを丁寧に書いてくれているので非常に参考になります。

 

あと、高評価の数が一定数に達したホストはスーパーホストという称号が与えられ、これも宿選びの基準として非常に参考になる要素です。

 

宿選びに失敗したくないなら、スーパーホストが所有している物件を選んでおけば間違いないでしょう。

 

下の画像の右側のバッジがスーパーホストの目印です。

f:id:kamazukakyou2:20170709172902j:plain

 

宿泊したい宿が見つかったら、利用にあたっての注意事項やハウスルールをよく確認し、画面下の予約するをタップします。

 

 

f:id:kamazukakyou2:20170709173924p:plain

 

 

「予約する」をタップすると、ホストとアナタだけが入れるチャットルームが自動的に用意されます。

 

宿泊にあたっての不明点や要望などがあれば、ここでホストに直接相談してみましょう。快く対応してくれると思います。

 

これで事前準備は完了です。

 

 

旅行当日にトラブルなどの理由でチェックイン時間などの変更がある場合はチャットルームでホストに知らせましょう。

 

ただ、宿泊のキャンセルや宿泊人数の変更はなるべく1週間前までに知らせましょう。直前だとキャンセル料や違約金が発生する可能性があります。

 

 

こんな感じで、Airbnbの紹介と使い方の説明は以上になります。

 

私自身、来週Airbnbを利用して山梨県までちょっとした旅行に行ってくるのでその時のレビュー記事も書こうかなと思っています。お楽しみに。

 

アナタもAirbnbを利用して今までとは一味も二味も違った旅を経験してみてはいかが?

 

では^^

 

 

www.airbnb.jp